ここでは、お客様に喜んでいただいた施工例を写真にて ご紹介いたします。
お客様それぞれのお部屋のイメージをスタッフにご相談頂き、 お取り付け致しました。
ご来店頂ければ、他のお客様の写真もご覧頂く事ができます。

モダン小山市 N様邸

ドレープは茶の無地、レースは紺のプリントペーズリー柄です。レールを天井面に付けることで大胆でゴージャスになります。

クラシック太田市 N様邸

世界の一流ブランド「 フィスバ」の気品あるカーテンです。生地の持つ独特な質感と光沢感が何とも言えず美しいのです。

モダン桐生市 N様邸

大胆なグラデーションのカーテンです。複雑な表情の中に都会的なセンスが漂います。
カウンター上のペンダントライトとマッチしてモダンシックな装いです。

シンプル太田市 G様邸

高さのある変形窓に傾斜用バーチカルブラインドをお取付しました。
これで暑さも日差しもしのげます。

ナチュラル佐野市 T様邸

イギリスのファブリックメーカー クラーク&クラークの生地でカーテンを作りました。色の発色と綿100%の風合いがナチュラルなお部屋にぴったりです。

足利市 S様邸

手漉き和紙をイメージしたプリーツスクリーンです。光を受け、濃淡の陰影が浮かび上がり空間に美しさと気品を漂わせます。

エレガンス足利市 M様邸

手染めを思わせるようなにじみやかすれ感を生かし、大輪の花のモチーフが描かれたモノトーンのカーテンです。お部屋の照明とのバンラスが素晴らしいです。

エレガンス桐生市 I様邸

スウェーデン製のシナマーク社デザインSOMMARTID。スウェーデン語でサマータイムという意味です。
生地一面に植物やミツバチ・蝶々が描かれていてとっても優しい印象です。

クラシック宇都宮市 M様邸

カーテンは、 ウィリアムモリスの柳の木がモチーフになっている代表的なデザイン。
花刺繍の柔らかい素材の裾カットレースとの組み合わせで、高級感あふれる窓辺に。
カーテンバトンを付けることによって、生地の摩耗も防げます。

モダン足利市 O様邸

クラーク&クラークの生地でシェードとモダンな柄のレースの組み合わせです。(レースは両開き)
個性的な柄どうしですが、よく見ると両方ともストライプ柄なのです。

シンプル足利市 M様邸

店舗の仕切りにひものれんをお付けしました。
ロールスクリーンほど閉塞感が無く、おしゃれに目隠しをしつつも 空間を共有できます。

カジュアル佐野市 T様邸

こちらもFinlaison(フィンレイソン)の小鳥と花柄の生地に、中の一色を取って両サイドに足し、サイドボーダースタイルのシェードに仕上げました。ずっと見ていたくなりますね。

ホームに戻る