よくある質問

ここでは、オーダーカーテンに関する気になること、ご心配なことなど、よくある質問をまとめてみました。ご参考になさって下さい。

価格はどれくらいかかるの?オーダーカーテンって高そう・・・?
平均的には、180cm巾×200cm丈の2倍ヒダ仕様でドレープ(厚地)とレースの組み合わせが2.5~3万円位でしょうか。マンションですと2~4窓で5~10万円位。戸建てですと8~12窓で20~30万円が一般的です。
価格を抑えたアウトレット商品(ドレープとレースの組合せで1.2万円)も用意しておりますので、担当者にご相談くださいね。
オーダーカーテンは一度購入すると10~20年も型崩れせずに持ちますし、サイズもピッタリに作ります。長い目で見ると絶対お得ですし、豪華さと満足度は既製品とは比較になりません。
カーテンは毎日目にするものですし、お部屋の雰囲気を演出する重要なアイテムですので「気に入ったもの」をオーダーされることをお勧めします。
お店にカーテンは何点位あるのですか?
カーテンが約1200点あります。点数は多いですがビックリしないでください。
スタッフがお客様の好みやイメージをお聞きし、数点ずつ提案して決めていきます。
ドレープ(厚地)とレースの組合せも提案いたします。
シェードは、どんな形をしていて、どこに付けますか?
シェード(プレーンシェード)は、生地にヒダがなく、上下に動くカーテンです大変人気のある商品です。
たとえば、リビングの掃出し窓にカーテンを付け、となりの腰高窓にシェードを付けたりします。
同じ生地で形の違うカーテンが付いていてもおかしくありません。カーテン施工例をご覧になってみてください。
シェードは高いのですか?
通常カーテンに比べ30%位高価ですが、当店では、シェードは自社工場で製作しており、色々な努力によりカーテンと同値で販売しております。
カーテンとシェードが同値ですと、お客様にとってもわかりやすいので、その様にしております。
注文してからどれくらいで納品されるの?
通常カーテンに比べ30%位高価ですが、当店では、シェードは自社工場で製作しており、色々な努力によりカーテンと同値で販売しております。
カーテンとシェードが同値ですと、お客様にとってもわかりやすいので、その様にしております。
「お仕立て」と「スタイル」の違いは何ですか?
「お仕立て」とは通常のオーダーカーテンのことを言います。オーダーカーテンでは、2倍ヒダ(窓の幅の2倍の生地)で仕立てることが一般的です。既製のカーテンでは1.5倍ヒダが普通です。2倍ヒダの方が豪華に見えます。
「スタイル」とは、今流行っているシェードやレースのスカラップやセンタークロスと言ったデザイン性を重視した商品のことを言っています。
他のお店にも見積りをお願いしているんですけど?
はい、大丈夫です。是非それを教えてください。そうすれば私たちも負けない金額とサービスを提示できます。
どうしてメーカーによって割引率が違うの?
これはメーカーによって上代(定価)の付け方が異なるからです。ですから、単純に割引率の高いことで「安い」と判断するのは危険です。割引率の高い商品は、もともと上代が高く設定されているだけです。
スーパーなどで売っている既製カーテンとどこが違うの?
まず、選べる商品点数が違います。そして生地の品質、縫製の品質が全く違います。大量生産品とオーダーメイドには明らかに「差」がありますよ。
既製カーテンですと2~3年でヘナヘナになってしまいますが、オーダーですと生地はもちろん芯地や縫製が高品質ですので、長い間形状を保ち続け安っぽくなりません。そして、採寸をキッチリとしますので窓にピッタリと合っていることが最大の特徴ですね。その結果高級感が増し、満足感も得られるのですね。
カーテンは部屋の表情を大きく変化させますので、生地選びは楽しく、又、迷い易いものです。担当者ともよくご相談いただき、後悔のないカーテンを選ぶことをお勧めいたします。
家具も扱っているのですか?
はい。フランスベッドさんと業務提携しており、太田展示場をご案内することが出来ます。
家具もインテリアの一部です。スタッフにご相談ください。